新宿レンタルダンススタジオ「ailee(エレ)」

新宿レンタルダンススタジオ「ailee(エレ)」

ダンス練習に最適なスタジオ

現代ではアイドルやアーティストの影響でダンスを始められている方も多いでしょう。ダンスにはさまざまな種類があります。
ダンスをされている方はどちらでダンスの練習をされていますか?ダンスの種類によってはスタジオを借りて練習を行うと最大限の能力を発揮することができるダンスもあります。

フラメンコ

フラメンコはスペインのアンダルシア地方で生まれました。フラメンコというとギターの演奏に合わせて手を叩く、足を踏み鳴らすという情熱的なダンスというイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。激しいダンスという印象が強いですが、フラメンコはもともとダンスではなく、歌から始まったものなのです。歌から始まり、ギターの演奏が加わり、激しい踊りがついたのです。
大きな髪飾りや足でリズムをとると綺麗な音が出るフラメンコシューズ、裾にボリュームのあるフリルのドレスはとても魅力的です。フラメンコには歌だけ、ギターだけといったさまざまなスタイルがあります。


タップダンス

タップダンスは18世紀にアメリカの南部で誕生しました。もともとは黒人奴隷が労働後に楽器のドラムを叩いていましたが、1739年に暴動が起こりドラムを禁止されるようになります。そこでドラムの代わりに足のステップで音を出したことがタップダンスの誕生のきっかけとされています。
普通の靴とは違ってタップシューズの裏底にはつま先とかかと部分に金属板がついていて足を踏み鳴らすと綺麗な音が出ます。タップダンスは映画や音楽でも使われるようになり、現代ではリズムタップだけではなく、ミュージカルタップというスタイルもあります。

激しい演奏に合わせて踊るフラメンコや足でステップをとるタップダンスを練習するとなると、近所のことも考えて練習しなければいけません。音を出して楽しむことができなくなっては、持っている才能も発揮させることができないでしょう。
そこでフラメンコやタップダンスを練習するなら音を気にせずに思いっきり練習できるダンススタジオを選ぶと良いでしょう。

2014年7月28日