新宿レンタルダンススタジオ「ailee(エレ)」

新宿レンタルダンススタジオ「ailee(エレ)」

コスプレを楽しむためのマナー

スタジオailee(エレ)は音楽・ダンススタジオとして幅広くご利用いただけるスタジオですが、コスプレスタジオとしてもおすすめの格安スタジオです。
新宿だけでなく池袋や中野からお問い合わせいただく方もいらっしゃいます。こちらではスタジオを利用したコスプレイベントのマナーをご紹介します。

◆衣裳・小道具について

コスプレイヤーならば最低限守らなければならない鉄則として、コスプレをしたままコスプレスタジオの外に行かない、着替えもスタジオで着替えるということが挙げられます。
イベント中のスタジオにはコスプレが好きな方が集まっているので、自分がコスプレをしていても違和感はありません。しかし、一歩スタジオの外に出るとコスプレに対して理解のある方ばかりでは無いです。
また、アニメやゲームの二時創作物に登場するキャラクターの中には、小道具として刀剣類や銃などが必要なキャラクターも多いことから、造形が精巧であればあるほど、誤解を受けて通報されるといったトラブルもあるようです。
スタジオ内を移動する際にも周囲に気を使いながら、必要に応じて小道具などは持ち歩かないようにして移動しましょう。

◆挨拶・声掛けを忘れずに

コスプレには色々な楽しみ方があります。同じ趣味や好きなキャラクターの話で盛り上がりたい方や自作衣裳を披露したい方、参加はしないけど見ているのが好きな方、知人の付き添いなど多くの方が集まります。
自分の好きな漫画やゲームに登場するキャラクターのコスプレを見つけたら嬉しいものですが、全員が全員写真に撮られたいわけではありません。
写真撮影を依頼する時には、必ず挨拶した後に撮影許可をもらってからコスプレスタジオ内の撮影専用スペースで撮りましょう。

◆写真をネット上で公開する際

楽しかったコスプレイベントは思い出に残るものです。ブログやSNSで写真をアップしたいと言う方も多いのではないでしょうか。
しかし、コスプレをしている方の中には、趣味として家族に理解してもらえない方や周囲に隠して楽しんでいる方もいらっしゃいます。ネット上で個人特定される危険性も考慮しなければなりません。

ネット上にアップする際は、必ず一緒に写っている方に許可をもらってからアップしましょう。

スタジオailee(エレ)は東西線・大江戸線の駅からも近く、新宿・池袋、千葉からもアクセスしやすい立地になっています。
コスプレスタジオだけでなく他にも様々な楽しみ方ができるスタジオとなっていますので、新宿・池袋にお住まいの方は1度ご利用になってみてはいかがでしょうか。

2014年7月28日